私は体質改善で白斑が縮小しました。
↓↓↓無料サンプル・資料の申し込みはこちらから↓↓↓

Top >  しろなまずの治療法 >  しろなまずは治る病気か?

しろなまずは治る病気か?

しろなまずは難病である。現在でも医学界ははっきりしたしろなまずの
発生メカニズムと治療法について解明できていないようである。

これといったしろなまずの治療法が確立していない以上、しろなまずに
なった患者自身ができる限りの情報を集め、いい医者と病院を探すしか
ない。

そんな中、しろなまずの治療法として脚光を浴びはじめているのが、
ナローバンドUVBといわれる光線療法だ。自分もこの治療を続けている
のだが、結論としてやらないよりやった方がよいと思う。

このナローバンドUVBも短期間で劇的な効果を期待することはできない。
ただ自分自身はこの光線治療を5年ほど定期的に続けた結果、白斑と
言われる白い斑点が徐々に縮小し、しろなまずのまわりから色がつき
はじめている。

そして、このナローバンドUVBというもの、出来たばかりのしろなまずには
即効性がある。自分は医者ではないのでいい加減なことはいえないが、
感想としていうのであれば、比較的新しい白斑(しろなまず)であればすぐ
ナローバンドUVBで治療した方がいいと思う。

でも、体の部位やしろなまずの特徴によって効果の加減が違うので一概
に効果があるとはいえない。

最近はナローバンドUVBを導入している病院も増えているので、インターネット
で検索されると出てくると思う。導入病院の情報もこのブログで紹介していけたら
と思っています。


↓新しい白斑治療を提唱しています。注目です!


↓↓↓ダドレスは、皮膚の白く抜けた部分を着色し、症状を目立たなくします。↓↓↓

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

GRAFA グラファ ダドレスC(色つきタイプ)
価格:3024円(税込、送料別) (2016/9/22時点)


 <  前の記事 しろなまずの治療法について  |  トップページ  |  次の記事 白斑の原因について考えてみました  > 





にほんブログ村 病気ブログ 原因不明の病気へ
  • seo